スタッフ

舟木 将人
代表

経歴: 中・高・大と体操部のキャプテンを務め、中京大学体育学部卒業後、大阪狭山市にある体操クラブにて5年間勤務した後、2012年に独立、ホエールスポーツクラブを立ち上げる。

 

資格:日本体操協会公認コーチ、中・高保健体育教員免許、幼児体育指導者2級

 

趣味:アウトドア・キャンプ・旅読書

 

 

 はじめまして、皆さんこんにちは!

私は中学1年生で体操に出会い、大学卒業までの10年間、本気で体操に向き合い、全てを体操に注ぎ込んできました。

学生生活はまさに、朝から晩まで体操漬け。

精神的にも体力的にも苦しいことや辛いことが多くあり、当時は「もう限界だ」と思いながらも何とか乗り越えてきました。

なぜ、そんな辛かった体操生活を乗り越えることができたのか?

自分なりに出した答えは、中学生の時に体操の楽しさを知り、心から体操が好きだったからです。

人が成長するのは「辛いことを乗り越えた時」というのが私の持論ですが、「楽しい」「好き」ただそれだけで夢中になって過ごした中学時代があったからこそ辛い練習や厳しい競技生活にも耐えることができたのです。

 さらに自分の過去をさかのぼってみると幼少期は虫捕りやザリガニ獲りと自然の中で時間を忘れ熱中して遊んでいました。夢中になり本気で没頭している時の感覚。それを感じることが自分のやりたい事を見つける近道だと私は考えています。

好き、楽しい、やりたい、から始まり、その先にある壁を乗り越えた時、いつの日かなりたいと思った体操の先生を今する事ができています。

 

楽しいにこだわり、体操が大好きな子ども達を増やし、体操を通して多くの子ど達を輝かせ、人を幸せにしたいと本気で思ってます!

 

 

私のミッション

①人を幸せにする

②幸せにできる人を育てる

③やればできる!を子どもたちに伝える

④主体性の大切さ、面白さを伝える

⑤自分で考えることの大切さを伝える

⑥チャレンジすることを伝え、子どもたちの心に火をつける

⑦子どもたちの頑張る力を育てる(結果=才能×努力)

 

☆ホエールスポーツクラブのミッション「自分も周りも輝かす」そんな力を育てる

☆2016年に取材していただきました私の原点 



山本 百合恵
インターン生

特技:英語・中国語が話せる

 

趣味:外遊び・アウトドア全般

 

 

大学4回生の山本百合恵です!
現在、小学校の先生を目指して勉強しています✏️

中学・高校の英語の教員免許も取得中です!

特技はバク転です!」って言えるようになりたいです!

ホエールではいろんなことを学ばせてもらいたいと思ってます!😊

よろしくお願いします!